SCARFACE chaos☆

SCARFACEのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

SCARFACE

1983年 ブライアン デパルマ作

先日に引き続き、ドンパチ物。
相棒に「ギャングブームなの?」と言われたが、
「そんな筈あるもんか!」たまたまです。。。
デパルマといえば、ミッションインポッシブルの監督らしいですね。
M I Pを知らないので何ともいえませんが、きっと是の方が
画像も汚いし(旧いのだから当たり前!)カッコイイ筈。
スカーフェイスはよい映画ですが、人が沢山死にすぎます。
麻薬王の映画では、「ブロウ」(ジョニーデップ)があります。
やはり天辺に立つと、あとは地底の底まで下がる模様。
「ブギーナイツ」でも、ポルノ男優が同じ様な目にあってます。
是も、一番イイ時にフランス映画でいうところの「FIN」の文字が
出て欲しかったのですが、上映時間170分という事で
そう甘くはなかったか。
アル パチーノは、この映画でもどうしても心がときめきません。
相手役のミシェル ファイファーの方がドキドキです。
洗濯板みたいなオッパイですが、許しちゃいます。
映画の中で、アル パチーノの愛車がポルシェ928。
一番イカス型のポルシェです。
早起きしなくちゃイカンのに、どうしても止められず
今日は眠くてダルイ一日を過ごしているアー夫妻である。
うーん、、、ホントによい映画ですが、やっぱりハッピーエンドがいいなあ。


B0001WGLUA-1.01._SS500_SCLZZZZZZZ_.jpg

スポンサーサイト

2007年02月27日 ヴァイオレンス トラックバック(1) コメント(2)

成り上がりと惨殺の悲劇、これはとても好きな映画のひとつです。これはそこいらへんのギャングもんじゃないですね。どちらかゆーとメイドインジャパンの「仁義なき戦い」に近いです。完璧にイイ出来上がりのシネマですね

2007年02月27日 URL 編集

ああ!やっぱりですか!スカーフェイスを観てる時に、なんとなく♪ジャララアーーーー♪と、「仁義なき戦い」(ちゃんと観た事はありませんが)聞こえていました。それにしても、アル パチーノのスーツがださくて参りました。。。ちっちゃい人はオシャレな筈なのですが、スカーフェイスでのアル パチーノのスーツはどうしちゃったんでしょうか。。。

2007年03月01日 アー URL 編集












管理者にだけ公開する

トラックバックURL
http://crackdust.blog69.fc2.com/tb.php/95-c6af31a9

SCARFACE

トニー・モンタナのアメリカン・ドリームこれも突っ込み所の無い名作。アル・パチーノのプロモ。成り上がり。仁義なき戦い栄光と惨殺。ブライアン・デ・パルマの殺伐感はいつも下品にならずにイイ感じですね!

2007年02月27日 ロウ・ライフ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。