イルマーレ chaos☆

イルマーレのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

イルマーレ

ヴァレンタインデイ当日ワクワクスペシャル 最終回

2006年 アレハンドロ アグレスティ作
原題 The Lake House

間違えてるのは解っていながら、間違えました。
魔が差しました。
サンドラ ブロックの男前面が観たくて、つい、うっかりしました。
普段は、映画の中身をなかなか解り辛い私ですが
是は最初の数分で、何もかもを悟ってしまいました。
韓国映画のリメイクだそうですが、なるほど、韓国臭がプンプンします。
死とは斬っても切り離せない様です。
しかも、あっちこっちに無理があって、ちっとも座っていられませんです。
立ち上がってウロウロしたくなる映画です。
ただ、湖畔のお家は羨ましかった。
キアヌもそんなに青くなかった。
是ならば、「ゴースト」の方が泣く人は多いだろうし
「時をかける少女」の方が切ない。
「ドラえもん」の方が、もっとやってくれる!
もう、間違えない様にしよーっと。。。てへへ。。。トホホ。。。
つーか、もっとマシなモンを創りたまへ!と言いたい。
最もワクワクしねえ映画。せっかくのヴァレンタインデイなのにスンマセン。
ああ!このお話のラストが、ちょーどヴァレンタインデイだった!
そこもベタ。嫌な意味でベタベタアーッ!
是で泣く、男子の面を観てみたいです。

c100735421_l.jpg

スポンサーサイト

2007年02月14日 ドラマ トラックバック(0) コメント(2)

韓国映画で面白かったのは「箪笥」のみでした、この国の方々の生理的なテンポの悪さと言葉のダサいセンスは困ったもんです、差別せざるをえないどんくささです。この国の映像で泣ける男子と女子は差別してエエんじゃないでしょーか。

2007年02月14日 たご URL 編集

箪笥って。。。タイトルだけで泣けてきます。「ナンタラな彼女」っていうのは、TVで観た事ありますが、まあまあマシだったと思います。あっちの、(こっちでも)照れの無いメロメロラブドラマ映画は、無理ですな。。。

2007年02月16日 アー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。