鳥 THE BIRDS chaos☆

鳥 THE BIRDSのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

鳥 THE BIRDS

1963年  アルフレッド・ヒッチコック作

観る前に「糞つまらねえよ」と言われた鳥。
どらどら、どんなに酷いんだい?
朧げな記憶では完全モノクロ映画でした。ところがとってもカラフル。
そして、何だ是は、ラヴロマンス物なのか?
旧臭いにも程が在る、モテ役の俳優。
いくら何でも、お着替えしなさすぎる一張羅の女優さん。
如何なる理由があれ、もうちょっと着替えましょう。
ちっとも鳥なんて出て来ないじゃないか。。。
好きだ嫌いだの、モッタリ面倒臭いやりとりが続く。
こっちも観て居られないその時!ヒッチコック自身の
堪忍袋の緒が切れたかの様に、“バサバサバサーーーーッッツ!!!”
と、大勢の鳥が解き放たれる!待ってましたあーっ!
そっからあとは、スピルバーグの「ジョーズ」みたいな感じでしょうか。。。
ただし、子供達を鳥の大襲撃中に走って帰宅させないで下さい。
バスに乗り込ませて送る等、他のテを考えましょう。
ラストで、もう一捻り欲しかったです。
あれっ、終わり?続き?どっち?
060912-140540.jpg

スポンサーサイト

2006年09月13日 ドラマ トラックバック(0) コメント(2)

子供ん時見た時は死ぬほど怖かったっす。(「他人の顔」ぐらい・・・)大人になって見ると、そー、その通りとゆーことで、隙間だらけのもっちゃり感満点さが楽しめました。人生で「一粒で2度美味しい」イイ映画だと思います。

2006年09月13日 tagomago URL 編集

おっかしいなあー、絶対に白黒だった筈なんですが、何処でどーなってしまったんでしょうか。。。
ぎゃあーーーっ!「他人の顔」みたあーーあーーーーーいっ!(観た過ぎて少々狂ってしまっている様子)

2006年09月19日 アー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。