MILLER'S CROSSING chaos☆

MILLER'S CROSSINGのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

MILLER'S CROSSING

1990年 イーサン&ジョエル コーエン

ハイ、気を取り直して(パラノイドパークにへっこまされたとこ)
最近、アーにとって、安全牌のコーエンです。(今頃???)

これも渋い!
しかも、何度も観てる気がする。。。

この主役のオッチャン(ガブリエル バーン)は、他では何に
ご出演されているのか解りませんが、きっと、これ以上に
カッコイイ事は無いのではないか?
例えば、ジョージ クルーニは糞俳優ですが、コーエン作品では
ウットリする程カッコイイ!別人。
何故、糞俳優を、そこまで格好良く撮れるのですか?
ガブリエル バーンと、恋人役のあったまよっさそーうなお二人が
メチャクチャお似合い。理想のカップルです。
コーエン映画には、邪魔臭い女子供が出てこない(出ても完全にシャレ)
ところが、また、安全です。
ガブリエル バーンって、「ユージュアルサスペクツ」じゃん!
あの時の彼の事は、いまいち記憶に無い。

FXBA1852_l.jpg


スポンサーサイト

2008年10月08日 コーエン トラックバック(0) コメント(2)

有名な俳優さんが出ておられたのですか、ちっとも知りませんでした。ってゆーかガイジン俳優さんの名前が全く区別並びに記憶ができません。

これは帽子がカッコイイ映画でしたね。(ジャック版「郵便配達は2度」はズボンがカッコイイ映画でした)
うん、とにかく帽子がカッコよかった
蜂の巣のよーに撃たれるシーンもナイス

あとはさっぱり覚えていないのでDVDレンタル探してダビングせんとあきませんー

2008年10月10日 よしはら URL 編集

この映画は、曇った日に撮影をしたところが成功の秘訣だったと、おまけ映像で言っていました。
そんな感じのお話です。
これを製作中に行き詰まったコーエン兄弟が、是を撮りつつ他の作品(バートンフィンクか何か、忘れました。。。)を撮ったという事に、流石だと思いました!
相棒が言うには、ガブリエルバーンは、「ユージュアルサスペクツ」の方が、もっと格好良かったそうです。覚えていません。
この帽子は、確かに相当格好良く、かねてから男子帽子が欲しいアーの物欲が、ますます盛んになってしまいました。

2008年10月16日 アー URL 編集












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。