NEW YORK STORIES chaos☆

NEW YORK STORIESのページです。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

--年--月--日 スポンサー広告 トラックバック(-) コメント(-)

NEW YORK STORIES

1989年 マーティン スコセッシ 
     フランシス フォード コッポラ 
     ウディ アレン

3話オムニバス作品。
スコセッシの1話目は、多分世のオッチャンの理想ばなし。
コッポラの2話目は、娘、ソフィアが脚本と衣装も。
20年近く前の作品なのに、今のベースがすっかり
仕上がっているあたりは流石。
ウディの3話目は、ミア ファロー出演。
老け込んで普通っぽいオバチャンになっても、やはり可愛い。
ウディ アレンの映画は「くだらんコメディ」だと
今まで思い込んでいた。
ところが、たまたまこの作品だけかも知れないが、なかなか
フツウにオモロい。
淡々と真面目に進行してゆく中での笑い。
思っていたよりダークでした。

オムニバスもので、全作が善い事はありえない。
しかし、是はとってもオモロかった☆
わざわざ、夏バテで気持ちがワルイ中観たのによかった。
一般的には、監督界の御三家になるのでしょうか?!

51S6T4N3M6L._SS500_.jpg

スポンサーサイト

2007年08月27日 フランシス・フォード・コッポラ トラックバック(0) コメント(0)












管理者にだけ公開する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。